性病検査キットを比較!安心おすすめ検査キットはこちら

性病に感染したかも知れない・・・。

悩む

そんな時に役立つのが性病検査キットです。
性病検査キットは、自宅で簡単に誰にも知られずに性病検査ができるキットです。

もし、あなたが、性器に痒み(かゆみ)、痛み、泌尿時の痛み、膿が出る、ブツブツができた、等こういった症状があるならば性病の疑いがあります。
それらは、クラミジア淋病梅毒エイズなど性病の感染の疑いがあるので検査することが最優先事項です。
しかし、性病検査に関して下記のような悩みや不安はありませんか?

  • 性病に感染したかも知れないことを絶対に誰にも知られたくない。
  • できれば泌尿器科や産婦人科などの病院で検査したくない。行きたくない。
  • 忙しくて病院やクリニックに行く暇がない。
  • 結婚前にブライダルチェックとして自分で検査したい。
  • 性交渉しているけど自分の体は本当に大丈夫なのか知りたい。
  • 保険証を使うと履歴が残るから病院で検査したくない。

このような様々な事情で病院で検査できないひとにおすすめするのが性病検査キットです。

chek-n3 性病検査キットとは
性病検査キットとは、自分で尿や血液などの検体を採取して郵送。
その後、認可を受けた登録衛生検査所にて検査します。
検査結果を郵送やインターネット、メール、電話などで知ることができます。

郵送して最短2日以内に感染結果が分かるので早いことが特徴。
匿名で郵送の箱もプライバシーを守ってくるので誰にも知られることはありません。
また、許可を受けた登録衛生検査所で検査するから、信頼性や精度は確かなもの。
※登録衛生検査所とは、病院や保健所などの検査も行う検査所。

ただし、市販されているキットや、海外製の検査キットは正確性や信頼性に欠けるものもあります。
当サイトで紹介する性病検査キットは、すべて許可を受けた登録衛生検査所で検査されるもだけだからご安心ください。

その信頼性ある性病検査キットの中でも、特に値段が安い、早く結果が分かる、検査項目が多い、この3点に絞ったおすすめ性病検査キットを比較してご紹介します。

性病検査キット徹底比較

ranking-1 ふじメディカル

huzi性病検査キットの中で最も人気の高い「ふじメディカル」。
ふじメディカルは、横浜市登録の衛生検査所だから精度が高く信頼性があるので安心できます。

検査項目が多いキットが豊富で、キットの値段が最も安いことが特徴。HIV・梅毒・淋菌・クラミジア・カンジダ・B型肝炎抗原など9項目で12,000円と低価格。もちろん1項目から検査可能。

注文してから配送は最短で2日、検査まで2日と、早く結果が分かることも人気の秘密。お支払い方法も、代金引換、銀行振込、クレジットカードから選べます。

信頼性、料金、検査の早さ、すべてにおいて一番おすすめできる性病検査キットです。

>> 詳しくはこちらをクリニック!

【検査項目】HIV,梅毒,淋菌,クラミジア,トリコモナス,カンジダ, B型肝炎抗原,B型肝炎抗体,C型肝炎,咽頭クラミジア,咽頭淋菌, ピロリ抗原,ヘモグロビンなど

 


ranking-2 宅配ドクター

takuhaidrいま人気急上昇で話題の宅配ドクター
カンジダや喉のクラミジアなど女性用の検査キット、男性用の検査キットを分かれているので購入しやすいことが特徴。

また、郵送される商品名の記載無しや、配送センター止めなどプライバシーに配慮した梱包や配送も嬉しい。

宅配ドクターは、国の認可を受けた「登録衛生検査所」で検査しているので信頼性が高く精度も抜群。

注文から届くまで最短で翌日、検査結果がでるまで最短で3日と早い。
8000円以上で送料無料、代引き手数料無料など性病検査キットをお得に購入できます。

>> 詳しくはこちらをクリニック!

【検査項目】HIV,梅毒,淋菌,クラミジア,トリコモナス,カンジダ, B型肝炎,C型肝炎,咽頭クラミジア,咽頭淋菌,子宮頸がん,HPVなど

 


ranking-3 STDチェッカー

stSTD研究所の販売する性病検査STDチェッカー
国の認可を受けた「登録衛生検査所」で検査する安心の性病検査キット。

1項目から12項目まで24種類の豊富な検査キットから選べることが特徴。クラミジア、淋菌、HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎、のどクラミジアなどあらゆる性病の検査ができます。

匿名検査や、インターネットでの結果確認などプライバシー重視で実施できます。コールセンターがあり相談や質問ができたり、検査の不備があった際の再検索無料などアフターフォロー面も充実

平日15時までのご注文なら、日本全国翌日お届けが可能。
検査も3日なので早く検査結果が知れます。

>> 詳しくはこちらをクリニック!

【検査項目】HIV,梅毒,淋菌,クラミジア,トリコモナス,B型肝炎,C型肝炎,咽頭クラミジア,咽頭淋菌,一般細菌など

 

性病を予防するためにも検査は定期的に

kappuru
いま若者をはじめ年齢を問わず性病が蔓延しています。
淋病・クラミジア・ヘルペスを始めエイズや梅毒に感染する患者も年々増えている現状。
不特定多数との性交渉が原因とされており、非常に深刻な問題となっております。

性病の感染を防ぐためにも、早期発見・早期治療が望ましいです。
その為には、医療機関での検査や性病検査キットで早くご自身の体の状態を知ることが重要。
さらにパートナーとの感染を防ぐためにも一緒に検査することをおすすめします。

もし検査結果で性病の感染が判明すれば、速やかにお近くの医療機関で治療を開始しましょう。
主に泌尿器科、産婦人科、クリニック、病院の性病科などを受診します。
また治療は完治するまで行うことが大切です。

そして性病の感染や蔓延を予防するためにも、コンドームを使用することが重要。コンドームの利用でも予防できない性病もありますが、現時点での一番の予防策はコンドームを使用することとなります。

ご自身の体を守るため、パートナーを守るためにも、定期的に検査をして不特定多数の性交渉は止めましょう。